令和3年12月末までの激トク価格!
奥出雲和牛
ホルモンミックス1kg
3,680円(税込・送料込)
 
奥出雲和牛ホルモンミックス(1kg)画像

奥出雲和牛ホルモンミックス(1kg)

商品説明
【内容量】
小腸・大腸・ハチノス・センマイ・ギアラ・ハツ (ミックス1kg)



※この商品は、冷凍発送でのお届けとなります。
※この商品は、他商品と同梱包不可です。
※一部地域(北海道・沖縄県)については、別途送料が必要になりますのでご注意ください。
※消費期限:発送日より30日。
※商品は受注後1~2週間前後で発送。(注文状況により、遅延する場合がございます。)
※商品の発送は入金確認後となります。
※この商品は代引き不可です。
※お届け先がご不在で消費期限内にお届けできない場合でも返品および返金はできません。
※お申込みは先着順にて順次対応致します。品切れの場合はご容赦ください。
※掲載している写真はイメージです。
※一部離島などは配送不可地域がございます。詳細は こちらからご確認ください。
※一部配送地域によっては、配達時間指定が不可地域がございます。詳細は こちらからご確認ください。
奥出雲和牛のホルモンは、生産量が限られており、今までは焼肉店などへの流通で消費されネットショップでの販売を行っておりませんでしたが、この度販売を開始できる運びとなりました。ぜひこの機会に「奥出雲和牛のホルモン」をお試しください。 家庭で贅沢な味を楽しめる逸品を皆さんにお届けします!



※写真はイメージです。
奥出雲は古くから牛による農耕を行っていたことから、暮らしの一部として牛を飼っていました。
食用になった歴史は、意外にも浅く、中国地方では江戸時代末期に改良された優良な継投の和牛「つる」を造成していました。「つる」は、体型や能力に優れ、確実に子孫に遺伝する有料な系統であり、その特徴を生かし奥出雲地方では和牛の品種改良を行っていきました。
中でもト藤勘兵衛正昇氏が造成した「ト藤(ぼくら)づる」は、大きく丈夫な体型をもち、優良な血統牛の祖となり優れた牛が数多く生まれました。後に優良な種雄牛として全国的に名声を得た「第7系桜号」も、こと「ト藤づる」の血統から誕生しました。こうして奥出雲和牛は和牛の産地として栄え、今でも豊かな自然の中で、品質の良い和牛が飼育されています。