飛鳥時代より受け継がれる伝統技術。令和の「組子細工」
kumikocoro × kino:e
by Funaki Woodworks product brand

神々が集まる神話の国、島根県産の銘木から生まれた組子細工の飾りやアクセサリー。
豊かな自然のパワーを身近に感じてもらい、世界中の皆様の心が癒されますよう願いを込めてお届けいたします。

kumikocoro(クミココロ)

組子細工をご家庭で体験できる!
誰でも簡単『組子飾り工作キット』

釘や接着剤を使わずにパーツを組み合わせる工作キットです。お子様の知育やお年寄りの指先運動、頭の体操にも最適です。
完成品はお部屋のワンポイントアイテムとして綺麗に飾って楽しんでいただけます。大切な方やお世話になった方へのプレゼントやギフトにも人気です。

「麻の葉」
三角形には古くから魔除けの意味が込められていて、その集合体となっている麻の葉の模様は、古くから縁起の良い模様とされており「家内安全」のお守りとしてお部屋に飾っていただきたい。 また、アサは成長が早いことから「子供の健やかな成長への願い」を込め子育て家族や出産祝いの贈答としても。
「胡麻」
胡麻の実を半分に割った模様を表現。 胡麻は栄養価が高く「健康成就」のお守りとしてお部屋に飾ってください。
「八重桜」
結納や結婚式などのお祝いの席で出される桜湯は、主に八重桜が使われ「花開く」様子が縁起物とされている。桜は春を連想させるので入学・就職祝いなど新たな門出の贈り物としても喜ばれます。
kino:e(キノエ)

天然木の香り!
癒しの組子・寄木アクセサリー

全ての商品が島根県の銘木を使用し、小さなパーツを組み合わせ超軽量でストレスフリー。暖かみのある色合いと繊細な技術によるデザインが特徴です。
デザインのベースとなっている亀甲は良縁の柄とされ、出雲大社の神紋にも使われています。カジュアル・フォーマルどちらにもおススメです。

現代の名工『舟木清』作品

本物にあえる!一生ものとあえる!
不滅の組子!

・全て受注生産です。
・ご予算と要望に応じお見積りします。

舟木清さん(木製建具製造工)
建具製作工として最も高度な技能が要求される「組子」の各種技能に優れ、特に三つ組、篭目、本捻組技法といった難しい建具技能に優れ平成23年に現代の名工として卓越した技能者厚生労働大臣表彰を受賞。神社仏閣の欄間・格子戸などを作成当時の技法を用い数多くを復元。業界の第一人者。さらに、古来の技法を現在に活かすための研鑽を日々積むとともに、後進の指導育成にも貢献している。

作品例:ついたて(パーテーション)
ついたて写真
飛鳥時代より受け継がれる伝統技術。令和の「組子細工」
kumikocoro × kino:e
by Funaki Woodworks product brand

神々が集まる神話の国、島根県産の銘木から生まれた組子細工の飾りやアクセサリー。
豊かな自然のパワーを身近に感じてもらい、世界中の皆様の心が癒されますよう願いを込めてお届けいたします。



kumikocoro(クミココロ)

組子細工をご家庭で体験できる!
誰でも簡単『組子飾り工作キット』

釘や接着剤を使わずにパーツを組み合わせる工作キットです。お子様の知育やお年寄りの指先運動、頭の体操にも最適です。
完成品はお部屋のワンポイントアイテムとして綺麗に飾って楽しんでいただけます。大切な方やお世話になった方へのプレゼントやギフトにも人気です。

「麻の葉」

三角形には古くから魔除けの意味が込められていて、その集合体となっている麻の葉の模様は、古くから縁起の良い模様とされており「家内安全」のお守りとしてお部屋に飾っていただきたい。 また、アサは成長が早いことから「子供の健やかな成長への願い」を込め子育て家族や出産祝いの贈答としても。

「胡麻」

胡麻の実を半分に割った模様を表現。 胡麻は栄養価が高く「健康成就」のお守りとしてお部屋に飾ってください。

「八重桜」

結納や結婚式などのお祝いの席で出される桜湯は、主に八重桜が使われ「花開く」様子が縁起物とされている。桜は春を連想させるので入学・就職祝いなど新たな門出の贈り物としても喜ばれます。

kino:e(キノエ)

天然木の香り!
癒しの組子・寄木アクセサリー

全ての商品が島根県の銘木を使用し、小さなパーツを組み合わせ超軽量でストレスフリー。暖かみのある色合いと繊細な技術によるデザインが特徴です。
デザインのベースとなっている亀甲は良縁の柄とされ、出雲大社の神紋にも使われています。カジュアル・フォーマルどちらにもおススメです。

現代の名工『舟木清』作品

本物にあえる!一生ものとあえる!不滅の組子!

・全て受注生産です。
・ご予算と要望に応じお見積りします。

舟木清さん(木製建具製造工)
建具製作工として最も高度な技能が要求される「組子」の各種技能に優れ、特に三つ組、篭目、本捻組技法といった難しい建具技能に優れ平成23年に現代の名工として卓越した技能者厚生労働大臣表彰を受賞。神社仏閣の欄間・格子戸などを作成当時の技法を用い数多くを復元。業界の第一人者。さらに、古来の技法を現在に活かすための研鑽を日々積むとともに、後進の指導育成にも貢献している。

作品例:ついたて(パーテーション)
ついたて写真 -->
32 件 (1 ~ 32 件目)